学ぶ・知る 住宅用火災警報器 メインのページへ戻る


火災の現況と課題
住宅火災による死亡の状況
住宅火災の建物構造別死者数

平成18年中の住宅火災による死者(放火自殺者等を除く。)を建物構造別にみると、木造建築物における死者が830人であり、住宅火災の死者1,187人の69.9%を占めている。また、65歳以上の高齢者についても同様に住宅火災の死者688人の75.3%(518人)を占めている。



住宅火災における時間帯別死者数(放火自殺者を除く)