学ぶ・知る 住宅用火災警報器 メインのページへ戻る


火災の現況と課題
住宅火災による死亡の状況
住宅火災の住宅火災の着火物

平成18年中の住宅火災による死者(放火自殺者等を除く。)を着火物(発火源から最初に着火した物)別にみると、寝具類及び衣類に着火した火災による死者が281人で、死者数1,187人の23.7%を占めている。また、65歳以上の高齢者についても同様に寝具類及び衣類に着火した火災による死者が174人と多く、65歳以上の高齢者の死者数688人の25.3%を占めている。



住宅火災の着火物別死者数(放火自殺者を除く)